FX常勝バイブル
FXであなたもお金のゆとりと最高の幸せを!





初公開

為替変動なんて

1ミリも怖くない!

究極のFXノウハウデビュー!!








ピクテ

ピクテグローバルインカム株式

最近FXだけにとらわれるのも考えようだなと思っているんです。
リスクコントロールの面からも他のこともやらなければ。

昨年から目をつけていたピクテが
やっと売り出されるらしいです。
とりあえず、手をだしてみようと思っています。

ピクテの事を御存知でない場合はコチラをどうぞ

〜ピクテ引用〜
ピクテとは、株式への投資信託のことを言います。
ピクテは株式への投資ですから、当然金利が下がると評価額が上がる可能性が高いです
これは金利が下がることで融資を受けやすくなり企業の設備投資が活発になるためです。
★ピクテの概要
ピクテは世界の電気やガスといった公益企業を投資対象とした投資信託のことをいいます。正式名称をピクテ・グローバル・インカム株式ファンドと言います。

★ピクテの利点
ピクテの利点は、公益企業に投資することの安心性と、そのリターンの高さです。
公益企業とは、電気・ガス・水道など、生活に不可欠なものを扱う会社のことです。公益企業の特徴は、高い配当・倒産の可能性が低いことです。

 公益企業が高配当の理由は、成長性が他業種より低いため、利益の多くを配当にまわすわけです。
 倒産の可能性が他企業に比べ低いことは言うまでもないでしょうが、生活に必要不可欠なサービスを提供しいているため、好不況の波の影響が少ない事があげられます。


★ピクテの欠点
 ピクテの欠点は、購入手数料が高額であるため長期間の投資をせざるをえないこと、と投資対象が株式のみということです。
投資対象が株式のみなので、リスク分散の観点から他の投資信託と組み合わせる必要があります。
また、購入手数料に関して言えば一番安い三菱UFJ証券でも、3.15%の購入手数料がかかります。

★ピクテの特徴
ピクテグローバルインカム株式 ファンドの特徴は
1、ピクテの投資対象は世界の高配当利回りの公益株つまり電力、ガス、水道等を提供する世界の公益企業が発行する株式を投資対象とします。 
2、ピクテは特定の銘柄や国に集中せず、分散投資します 。
3、ピクテは毎月の楽しみ・・・月に一度の分配金がでます。


★ピクテの購入可能場所
最も購入手数料が安いのは三菱UFJ証券です。購入手数料:3.15%
〜ピクテ引用ここまで〜 ピクテ:http://xn--pck3bxb.jugem.jp/?eid=1

それとは別の話ですが、コチラも気になっています。

やっぱり私はFXが好きなんだと実感してしまいます。


FXのブログ

為替で稼げる理由

為替の場合は、大きな変動と言いましても、せいぜい10%〜15%の範囲内です。
 
 
 為替においては、選ぶ通貨と視点さえ間違えなければ、株取引や商品先物取引のように、
 価値が半分とか、半分以下になるようなことは絶対に起こり得ないんです。
 
 
 だからこそ、手法と視点さえ間違わなければ、万全なリスクコントロールが可能になるんですよ。つまり必勝です。
 

 
 ちなみに、私は「超」の付くほどの慎重派ですので、大切な資金を、株や商品先物などの
 博打(バクチ)のような怖い取引に充てることは到底できません。
 
 
 
 
 
 ん? 

 「為替レートの日々の変動を読めないとFXで常勝することなんて無理だと思うのですが?」 

 いいえ、それは違うんですよ (^_-)-☆・・・続きを読む
 

FXのブログ

  レート変動にびくびくしない方法

日々のレートの変動を完全に読むことなど、世界中の誰にも出来ることではありませんし、
 実際の取引においても、日々の細かな変動を読む必要などまったく無いんです。
 
・・・そのりゆうをじっくり語ったページです。→こちら 

 ですので、自称「プロ」の方々のように、難しい分析などは、いっさい行なったりしませんので、
 初心者さんでもまったくご心配は要りませんよ。
 
 
 ん?
 
 日々のレートを読む必要がないという点を、もう少し詳しく知りたいのですが?」 
 はい、了解いたしました!
 
 詳しくは このページのQ&Aコーナーをご覧になってくださいね。

FXのブログ

【注意】レバレッジ危険w

最近では、FXのレバレッジ(てこの応用)が100倍、中には、300倍という
 とんでもなく高いレバレッジを勧めている情報起業家とかFX業者がおりますが、
 300倍と言いますと、35〜40万円の資金で、約1億円、つまり100万ドルという
 多額の外貨を運用できてしまうということになります。
 
 
 レバレッジを、100倍とか300倍までにしてFXを展開しては、確実に利益を得るために
 絶対に欠かすことのできないリスクコントロールができるはずもありません。
 
リスクコントロールについては→こちら
 
 
仮に、40万円の元手で、レバレッジ300倍で、100万ドルの運用をしたと考えみましょう。
 
 FX取引の場合、元金に対して30%(FX業者によって異なります)の含み損が発生した時点で、
 含み損と同額となる預託金(追加証拠金)を入金するか、もしくは追加証拠金が入金ができなければ、
 その場で、ロスカット(マイナス決済)をせざるを得なくなります。
 
 
 40万円の30%ということは、含み損が12万円になった時点で、追加証拠金を入れるかロスカットの選択をせざるを得なくなりますが、
 40万円の300倍で100万ドル運用のケースですと、為替レートが・・・
 
わずか12銭だけ円高になってしまったら、その時点で実質12万円の含み損となって、追加証拠金を入金できなければ、ロスカットをせざるを得なくなって損失が確定してしまうんです。
 
 
 12銭の円高になることは、一日に何度もあることですので、それでは、資産を殖やすためではなくて、
 
資産を減らすためにFX取引を行なうようなものです。
 
 
 言い方を変えますと、地雷がたくさん埋まった平原に、無防備の状態で飛び出して
 行くようなものです。
 
 
 この状態を変えたいあなたなら幸せwin!のホームページを訪れてください。そのような無謀な行為は絶対にしなくなるはずです。・・・続きを読む
         

FXのブログ

 ハートコントロールを身に着けよう

さて、こちらのページで、あなたへ贈る最後の言葉として、「心のコントロール」、
 つまり「ハート・コンロトール」の重要性についても、お伝えしておきたいと思います。
 
 
 ■ハート・コンロトールの重要性■
 
 人は皆、「欲」というものを持ち合わせています。
 
 ですので・・・・
 
 「極めて少ない資金で、多額の外貨を運用できるのなら
  高いレバレッジを利用して一気に資産を殖やしたい・・・。」
 

 と考えることは、人として自然なことと思います。
 
 
 
 ですが、欲に駆られすぎますと、人は得てして無理をしたり、
 無茶な行動や判断に向かってしまうものです。
 
 
 何ごとにおいても、欲に駆られることなく、謙虚に、着実に、それでいて最大限の成果
 得ていくことを念頭に置いて行かなくてはならないと、私は強く思っています。
 
 
 「欲」というものは、人の生活とか人生を、すべて台無しにするほどの
 力を持っているということも忘れないでいただきたいと思います。
 
 
 ですので、FXで常勝して行くためには、ハート・コントロールも欠かすことの
 出来ないノウハウだと認識しておいてくださいね。
            ・・・ ハートコントロールの詳細 
 
 もちろんですが、「欲」を持ちすぎないためのハート・コントロールのノウハウに
 つきましても、しっかりと伝授して行きますので、どうぞご安心くださいませ (^_-)-☆
              ・・・続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。